読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Derby City Classic One Pocket 2日目 !

昨日、大井Pが急遽予定変更で関西オープン出場のため大阪へ帰ることになりました。夜中3時に電話予約でタクシーを頼んだんですが、通じているか不安。でもちゃんと来ました。あーよかった。大井P関西オープンがんばって。てか大井P Derby City Classicでバンクプール1試合しかしてへん。

 

でその後は私の部屋で連日のごとく部屋飲み。私はいつの間にか寝てました。

 

さて今日は2日目に残った高野Pが勝利し、初戦の羅プロも勝った模様です。寝過ごして見れなかった。2人とも今晩に次の試合があるのでみ観に行きたいと思います。

 

さてDarby City Classicではダイヤモンド社のテーブルが採用されています。本大会では全台コインテーブルが使われているのですが、手玉と的玉が違う出口から出てきます。以前Youtube動画で手玉には金属が入っていて磁石で分けているというのがあったと思うのですが、今回のボールはサイクロップのボールなので恐らく手玉に磁石は入って無いじゃないかと思います。ほなどーやって分けてんのやろと思ったら会場にスケルトンのテーブルが置いてありました。中をよく見ると電子基板が入っていました。まさかビリヤードテーブルが電子化されているとは。どーやって手玉と的玉を分けているかは分からずじまいですが、電子制御してるんだったらなんとでもなるんでしょう。

f:id:billiards3579:20170124071011j:image

 

f:id:billiards3579:20170124071021j:image

 

高野Pの試合が間もなく、羅Pの試合が2時間半後です!